RIZIN【最新!フェザー級 強さランキング】各選手 戦績・身長・年齢一覧表【RIZIN.47 結果反映】

おすすめ勝敗予想サイト「Beebet」
格闘技スポーツ全般esports幅広く
取り扱ってるブック―メーカーです

スポーツブックメーカー「Beebet」

U-NEXT月額会員なら無料でUFC見放題
詳しくはこちら→ UFC無料配信(U-NEXT)

 

王者【 鈴木千裕 】

鈴木千裕 強い RIZIN フェザー級 ランキング

鈴木 千裕
戦績13勝3敗
身長173cm
出身地 東京都三鷹市
生年月日:1999年5月14日(年齢26歳)

通り名:クレイジー・ダイヤモンド

RIZINLANDMARK.7でケラモフに勝利!
見事、第5代フェザー級王者となった!

RIZIN.38参戦後萩原恭平に1本勝ちを収め

RIZIN.TRIGGERでは山本空良に判定勝ち

RIZIN.LANDMARK2では平本蓮に判定勝ち

RIZIN.40で中原由貴を1Rでマットに沈めた

RIZIN43ではクレベルコイケと対戦し敗れるも
超RIZIN2でパトリシオフレイレに1RKO勝利

RIZIN.LANDMARK6でヴガール・ケラモフを
下からの蹴り上げで失神させ、下馬評を覆す。

RIZIN.46で金原正徳相手に1RTKO勝利!
初防衛に成功した

超RIZIN.3でパッキャオと対戦が決定!
ボクシングのレジェンド相手に
鈴木千裕はどこまでやれんのか!?

 

Rank 1位【ヴガール・ケラモフ】

RIZIN ヴガール・ケラモフ 朝倉未来 王者 強さ アゼルバイジャン

ヴガール・ケラモフ
戦績19勝5敗
身長175cm
出身地 アゼルバイジャン
生年月日:1992年2月20日(年齢32歳)

通り名:コーカサスの雷⚡

超RIZIN.2で朝倉未来を1Rで仕留め、
第4代RIZINフェザー級王者となった。

以前、斎藤戦での反則スレスレの行為には
物議を醸したヴガール・ケラモフだったが
一応、ショーツ掴みなどの反則については
反省してる模様。実は2児のパパでもある

RIZIN LANDMARK7では鈴木千裕に下からの
蹴り上げでまさかTKO負け。王座陥落となり
母国アゼルバイジャンで手痛い敗北となった。

 

Rank 2位【金原 正徳】

金原正徳 強い

金原 正徳
戦績31勝15敗5分
身長173cm
生年月日:1982年11月29日(年齢41歳)

通り名:日本格闘技界・影の王者

歴戦のベテランファイター。RIZIN初参戦時は
ビクターヘンリーにKO負けを喫してしまったが
その後はバンタム級からフェザー級に転向し、
芦田崇宏を熟練のテクニックで完封。

RIZIN.TRIGGERでは摩嶋 一整相手に3RKO勝利。

RIZINLANDMARKで山本空良を判定3-0で破り

RIZIN.44でクレベル・コイケに判定3-0勝利!
前王者のクレベルを打撃でも寝技でも制した

RIZIN.46で鈴木千裕に挑むも完敗。引退を示唆した

ベテランの意地と技術でRIZIN4連勝中の金原だが
過去には審議となるような問題行動も起こしており
2014年 DEEP66で行われた vs 北田俊亮戦にて
ギロチンチョークを極められそうになった際、

場外に相手を押し出すという反則を行ったため
相手は後頭部を強打、金原の反則負けとなった。

 

Rank 3位【クレベルコイケ】

クレベルコイケ 強い 戦績 RIZIN フェザー級 ランキング

クレベル・コイケ
戦績33勝7敗1分1無
身長178cm

出身地 ブラジル
生年月日:1989年10月16日(年齢34歳)

通り名:柔術界の鬼神

ブラジリアン柔術の達人。卓越した寝技を持ち
試合決定率は80%を超えている。朝倉未来を
三角締めで失神KOしRIZIN39で王者牛久を撃破

第3代フェザー級チャンピオン」に。

RIZIN参戦後6連勝6連続1本勝ちを収めた。

ポーランドの格闘団体KSWの元王者でもある
RIZIN40「RIZIN vs BELLATOR」で副将を務め
パトリシオ・ピットブルに判定3-0で敗れる

RIZIN43でクレベルの体重超過により王座剥奪
鈴木千裕との試合は行われるがクレベルが勝ち
ノーコンテストとなる。クレベルはKSW時代も
体重超過による王座剥奪を経験しており常習犯

RIZIN.44にて金原正徳に3-0判定負け

RIZIN,45にて斎藤裕に1本勝ち
RIZIN.47で階級を上げたアーチュレッタに
見事1本勝ちを収めた

 

Rank 4位【朝倉 未来】

朝倉 未来
戦績17勝3敗1無効
身長177cm
出身地 愛知県豊橋市
生年月日:1992年7月15日(年齢31歳)

通り名:路上の伝説

コアラのような優しげな顔から繰り出される
強烈なパンチが特徴的だが、カウンター狙いの
戦い方をすることが多いため試合決定率は低め。

RIZIN.33で「斎藤裕」に見事リベンジを果たし
ランキング上位に浮上する。RIZINLM.5では
牛久絢太郎に3-0の判定勝利を収めた。

その後、ヴガールケラモフと王座を賭けて戦い
1R 2:41リアネイキッドチョークでタップアウト
電光石火の速さで負け。タイトルを逃した。

ちなみにこの試合は朝倉がパンチ0。キック0。
テイクダウン0。全スタッツが0となっており
朝倉”0スタッツニキ”未来が爆誕した伝説の試合

朝倉は他にも「路上の伝説」の異名を持っており
50 vs 2でケンカをしたという武勇伝をあたかも
自分が勝ったかのようにドヤ顔で語っているが、
実際には、ボコボコにリンチされて負けている。

2022年にメイウェザーとエキシビションマッチで
対戦するも2ラウンドTKO負けを喫し後遺症で
頭が痛いので大晦日は出ない」ということで、
2022年のベラトール対抗戦は欠場する事となった

2023年11月19日YA-MAN主催の格闘技イベント
『FIGHT CLUB』でYA-MANと対戦し1ラウンド
77秒でTKO負け。ハゲ散らかした頭をマットに
つけるその姿が土下座のような形になり会場爆笑

超RIZIN3でファン待望のカード
平本蓮 vs 朝倉未来が実現!!!

 

Rank 5位【斎藤 裕】

斎藤裕の強さ

斎藤 裕
戦績21勝8敗2分
身長173cm
出身地 秋田県熊代市
生年月日:1987年10月8日(年齢36歳)

通り名:令和の修斗伝承者

初代「RIZINフェザー級チャンピオン

元修斗フェザー級王者。元現場監督。元斎藤

平均的に何でもこなすオールラウンダーだが
特別な武器がなく、試合決定率は35%と低い

学生時代、いじめられ不登校になってしまった
友達に「俺が守るから学校に来い」と言って
救ったが、アンディ・コングは救えなかった。

RIZIN.35では牛久へのリベンジに失敗してしまい
タイトル戦線から一歩退き一時期はラーメン芸人
となっていた斎藤だがRIZIN LANDMARK.5にて
平本蓮に判定で勝利。ベテランの意地を見せた。

RIZIN.45にてクレベル・コイケに1本負け

 

Rank 6位【平本 蓮】

鈴木千裕 強い 弱い 刺青 RIZIN フェザー級 ランキング

平本 蓮
戦績3勝3敗
身長173cm
出身地 東京都足立区
生年月日:1998年6月27日(年齢26歳)

通り名:美しきドブネズミ

MMAデビュー後、萩原京平・鈴木千裕に
2連敗を喫したが、RIZIN36で怪物君こと
鈴木博昭に判定2-1で初勝利を掴み取り
ランキング入りを果たしたドブネズミ君。

さらに「RIZIN LANDMARK.Vol4」にて
弥益ドミネーター聡志に3-0判定勝利!
平本の足の骨折により70kg契約でドミさんに
勝利した平本だったがRIZIN LANDMARK.5で
斎藤裕に2-1の判定負け。連勝ならず…

RIZIN.45にてYA-MANに判定勝利
時折、平本がテイクダウンする姿もあり
MMAファイターとしての成長を魅せた。

 

Rank 7位【ラジャブアリ・シェイドゥラエフ】

ラジャブアリシェイドラエフ 強い RIZIN フェザー級

ラジャブアリ・シェイドゥラエフ
戦績11勝無敗
身長170cm
出身地 キルギス
生年月日:2000年10月11日(年齢23歳)

2019年のMMAデビューから負けなし
11連勝を重ねている最強ファイター
さらにその11連勝全てKOと1本勝ち

なぁ、ラジャブアリ
UFCに来ないか?

 

Rank 8位【今成 正和】

今成 正和 身長165cm
戦績40勝22敗 出身地 山口県
生年月日:1976年2月10日(年齢48歳)

RIZIN LANDMARK8
緊急参戦にも関わらず卓越した寝技技術で
摩嶋一整に1本勝ち。次戦はケラモフか!?

 

Rank 9位【摩嶋 一整】

摩嶋一整 強い 仕事 RIZIN フェザー級 ランキング

摩嶋 一整 身長174cm
戦績16勝5敗 出身地 山口県
生年月日:1991年10月16日(年齢32歳)

通り名:毛利一族のグラップラー

高い組み力、寝技技術を持つ兼業ファイター
昼は溶接工として働き家族を養っている。

RIZIN参戦後、斎藤裕、クレベル・コイケ
金原正徳に3連敗を喫するが、RIZIN.42で
芦田崇宏に1本勝ちを収めRIZIN初勝利!

RIZIN.44にて横山武司に判定3-0で勝利

実はRIZIN参戦前まではわずか1敗だけ
という好戦績を残している影の実力者だ
働く仕事人はRIZINでどこまでいけるか。

 

Rank 10位【武田 光司】

武田光司 強さ 弱い

武田 光司
戦績16勝7敗

身長170cm

出身地 埼玉県

生年月日:1995年8月13日(年齢28歳)

ライト級を主戦場としていた武田だったが
ムサエフに負けてフェザー級に転向を表明
フェザー級初戦 vs 萩原に3-0判定で勝利

階級転向成功かと思われた武田だったが
RIZIN.47で 超新星最強謎外国人
ラジャブアリ・シェイドゥラエフに完敗

※↑画像は武田光司Ver.整形前

 

Rank 11位【萩原 京平】

萩原京平 強い 刺青 カッコいい RIZIN フェザー級 ランキング

萩原京平 身長178cm
戦績7勝9敗 出身地 大阪府豊中市
生年月日:1995年12月28日(年齢27歳)

通り名:アンダーグラウンドエンペラー

アウトサイダー出身の刺青くん。178センチと
フェザー級では高めの身長と長いリーチを持つ。
兄と弟がおり、どちらも甲子園に出場している。

2022年の試合は「朝倉未来」「ドミネーター」
「鈴木千裕」に3連敗を喫してランキング降格

RIZIN.41でカイル・アグォンに3-0の判定勝ち
RIZIN.44で牛久絢太郎に判定3-0負け
RIZIN格闘IQランキング堂々の最下位となった
RIZIN.LM9で武田光司に判定負けを喫し
バンタム級転向を表明した(落とせるのか?)

 

Rank 12位【イルホム・ノジモフ】

イルホム・ノジモフ 身長182cm
戦績11勝3敗 出身地 ウズベキスタン
生年月日:1995年3月27日(年齢29歳)

RIZIN.46にて山本空良に勝利
これでRIZIN参戦後2連勝となった

6歳から格闘技を始め、あらゆるスポーツの
バックボーンを持つ格闘エリート

 

Rank 13位【山本 空良】

山本空良 強さ

山本空良 身長180cm
戦績12勝7敗 出身地 北海道札幌市
生年月日:2000年10月29日(年齢23歳)

通り名:北斗のグラップラー

元総合格闘家「山本喧一」を父に持つ若き闘士

新居すぐる、中村大介、カイルアグォンを下し
ランキング上位に浮上。年齢も21歳と若く
これからの躍進に期待出来るファイターの1人

ヴガール・ケラモフに善戦するも判定で敗れ

RIZIN LANDMARK5で金原に判定3-0で敗北

トップ戦線からは1ランク落ちてしまったが、
また成長して戻ってきてくれる山本空良に期待

RIZIN.46でイルホム・ノジモフに2RTKO負け
相手が強豪ばかりとは言えこれでRIZIN4連敗
手痛い結果となってしまった。

 

Rank 14位【カイル・アグォン】

カイル・アグォン 強さ

カイル・アグォン 身長175cm
戦績14勝11敗 出身地 アメリカ
生年月日:1989年4月14日(年齢34歳)

通り名:南海の守護蜂

RIZIN.35で芦田崇宏に見事判定勝利するも
連敗を脱したかと思った矢先、RIZIN36で
山本空良に完封負けし、ランキング降格。

さらにRIZIN.41で萩原京平に判定負けし
フェザー級の門番的存在になりつつある。

妻は山本KID徳郁の姉で格闘家の山本美憂

 

Rank 15位【カルシャガ・ダウトベック】New

カルシャガ・ダウトベック 身長170cm
戦績15勝3敗 出身地 シムケント
生年月日:1993年12月17日(年齢30歳)

過去、朝倉未来とも対戦経験がある選手
(RIZIN.13で朝倉未来に判定負け)
その後、6年の時を経て再びRIZIN参戦!
あの関鉄矢をボディ一閃!マットに沈めた
ちなみに1つ前の試合では堀口恭二主催の
TOP BRIGHTSで松嶋こよみをKOしている

 

ランキング外の選手


・中原由貴

地味だが弱い

 

・新居すぐる

RIZIN.45で弥益ドミネーター聡志に勝利
RIZIN3連勝中

 

・弥益ドミネーター聡志

筑波大卒のインテリファイター&サラリーマン
独特の打撃と癖のある皮肉強めのトークスキルで
コアな人気を集めている選手。リングネームの
“ドミネーター”は勝手につけられてそのまま定着

RIZIN.26で「朝倉未来」と対戦して敗れはしたが
その後ブラックパンサーベイノアや萩原京平らに
2連勝を収めた後、RIZIN LAND MARK4にて
平本蓮・新居すぐるに敗北。対ストライカーに
2連敗という苦しい結果となってしまった…。

 

・鈴木博昭

元シュートボクサー。基本、イッてる。

平本蓮、青井人に2連敗中だったが、
ブレイキングダウンの出身西谷大成に
1R飛び膝へのカウンターフックで勝利
RIZIN LANDMARK8で芦田祟宏に勝利
マイクでYA-MANへ対戦をアピールした

年齢は39歳と大ベテランの怪物くんだが
RIZINでどこまでやれるのか…?やるのか?

 

・※牛久絢太郎

「謎引き込み」が印象強い牛久絢太郎
※2023年にバンタム級転向を表明した。

 

・※堀江圭功

※RIZIN.44以降ライト級へ転向後
スパイク・カーライルに勝利した。
お金が無い時にゲイビデオに出演した
過去があるらしい(本人が語っていた)

 

・白川陸斗

朝倉兄弟の金魚の糞。
なんかの病気にかかった後、復帰戦となる
RIZIN.44にて中原由貴に判定3-0で敗北
RIZIN LANDMARK8でなぜか階級上の
矢地祐介に挑んで2ラウンド1本負け。

 

・芦田祟宏

特に試合もおもしろくなく地味なファイター。
存在感が薄く、いつの間にか忘れられている。

 

・横山武司

なんだったんだ?

 

・青井人

RIZIN参戦当初存在感の薄かった青井だが
RIZINLANDMARK 4で怪物君に判定勝利
DEEP113にて中村大介にTKO勝利した。

 

・佐々木憂流迦(ウルカ)

おしゃれハゲ番長。
バンタム級からフェザー級に転向。病弱
RIZIN.42でボイド・アレンに判定勝利
再びバンタムに落とすという噂もあるが…?
(2023年以降、プロレスラーに転向)

 

・YA-MAN

RIZIN.42でMMA初参戦
そして三浦孝太に初勝利!
RIZIN.45で平本蓮に判定負け

 

・久保優太

元K-1ファイター。総合格闘家に転向。
頭のおかしい嫁が毎回出てくるので不快
シバターと八百長の一件で程度が知れた。
年齢的にも先がなくエンタメとしても不要
RIZINLANDMARK4で奥田啓介に勝利したが
その奥田が5連敗中なのでなんとも言えん

 

・三浦孝太

ボンボン